造モ日記

東京マルイの造るモデルガンシリーズの製作記ブログだったんだけど、もはやバイク、造モ、プラモ、猫となんでもありのただの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TBSの考えるバラエティ。

リンカーンという番組。
比較的すきな番組だが、回によって全然楽しめない日も多い。
今日の放送がそうだ。

通常の7千倍の大きさのところてんを作るという。
以前も浜田の誕生日に1万倍?の馬鹿でかいペヤング焼きそばを作っていたが
1度目のチャレンジで恐ろしい量のペヤングを無駄にした。
それもちょっと考えれば防げた失敗で。
というか、あれは計算された映像で、大量のメンが地面にぶちまけられる画を撮って
誰を笑わせようとしたのか非常に疑問だ。
そして最後に嘘のテロップ「スタッフで頂きました」
そんなわけがない。あんなものを何千人で食べたというんだ。

子供の頃、ドリフのパイ投げに食べ物を無駄にするなと抗議した視聴者の気持ちが良くわからなかったが
この番組を見てると良くわかる。
非常に気分が悪い。
ダウンタウンは20年来好きだが、この番組の巨大化シリーズは大嫌いだ。

ところてんを作っている時、ペヤングの会社から差し入れが届いたが、信じられない。
この企業の性質を疑ってしまう。
自社製品を全国放送で大量に無駄にされ、地べたにぶちまける糞番組によく差し入れなど送るものだ。

正直ペヤング製品は今後食べたくないとさえ思った。
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/19(火) 22:50:51|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

言い訳とかえふわんとか。

予定外のお仕事で丸一日家を空けてしまったり、悪天候だったりでなんだか作業が分断されてしまった感があるドゥカ888。

しかもなんていうか、人それぞれ作業が止まりやすいポイントって無いですか?
バイク製作において私の場合のそれはフレームです。
フレームを塗装して組み込む手前が一番止まりやすいというか、作業がおっくうになるポイントです。
特に古いバイクに多い、エンジン挟み込みタイプなんかだと手が止まりやすいですね。
原因はわかってます。
どうせ完成したらほぼ見えなくなるのはわかってるんですが、塗装を先にすればフレームの合わせ目が消せない。
合わせ目を消して塗装するにはエンジンのマスキングが面倒、という点でジレンマを感じ、手が止まっちゃうんです。

で、いつも「良いや、悩んでたってしょうがない。やっちまおう」って思って進めるワケなんですがねw


ところで、先ほどシューマッハが引退表明したのを見たワケですが
この人辞める必要あるかー?今期優勝しそうな勢いじゃないですか。
シューマッハが辞めちゃって、誰がアロンソを抑えるっていうのよ。
むきー、思うように勝てなくなってきたからって簡単に辞めるとか言うなー。
優勝出来なくたって別に辞めなきゃいけないような順位じゃないでしょーに。
ていうか、もっとF1ファンを楽しませてくださいよ。
F1のパイロットなんていう、まったく非生産的な職業で莫大な財産を得た人なんですから
多少不本意なレースを続ける事になろうと、もっとファンを楽しませてくれたって良いじゃない。
やめんなこらー。
  1. 2006/09/11(月) 00:43:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本日はお休み。

本日は夕方から雨ざーざー。
ちょっとのかぶりも許されないビッカビカのグロス塗装はちょっとムリそうだったので
本日はのんびりする事にしました。

ところで
そろそろルパンの季節ですね。
年に一度のルパンを楽しみにしているが、毎年裏切られている。というファンは多いんじゃないでしょうか?w
去年は酷すぎましたねぇ。
去年のルパン放送時にはTVを持ってなかったんですが、友達に見せてもらって唖然って感じでしたw
あまりの酷さに脚本を担当した人のブログに批判意見の書き込みが殺到してしまい
閉鎖にまで追い込まれてしまったという騒ぎがありましたね。

今年の脚本を担当した方はものすごいプレッシャーがあったでしょうねぇ。

さて今週の金曜日、絶賛されるか、けちょんけちょんに言われるか・・・


と言ってもオールドファンにとってはここ20年のルパンは駄作ばかりという評価が鉄板かもですね・・・

私のフェイバリットルパンストーリーは(TVシリーズを除く)やっぱりvs複製人間ですね。

さ、明日はドゥカ作るぞー。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/09/06(水) 21:10:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

心臓部。

エンジン部が大体完成しますた。
はやいとこフレームに組み込みたいんですが、フレームが出来てませんw
サス部のメッキが上手く剥がれてなかったので、今日じっくりとキッチンハイターに漬け込んでおきました。
フレーム、リアサスは明日着手しましょう。
マフラー類は先行して組むと、微妙にエンジン、フレームと合わなくなる事があるので(俺が下手なだけかw)
その後ですね、スイングアームやフロントフォークも平行して進めたい所ですが、なんだかのんびりムードです。

カウルの方は一回目の研ぎ出しを済ませました。
やはりデカール二枚重ねの部分は段差が消えません。もう一度クリアを吹き付けて4,5日ほっときましょう。

エンジンとスタンド。
後回しにすると、本体を立たせる事が出来なくて困るので、今のうちにスタンドを完成させておきました。

完成までどのくらいかかるんだろ?来週までかかるかな。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/05(火) 18:46:22|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

塗っても塗っても。

レーサーマシン楽しいですね。
塗っても塗ってもまだまだ塗り分けがあって面倒だけど、なんていうか技術がぎっちり詰まったエンジンって感じが良いですねぇ。
ま、ただ単に要領が悪いから時間掛かってるだけなんですがねw

とりあえずカウルはクリア吹きしました。
今回は研ぎ出しを二度行うくらいの気持ちでやってます。
2枚重ねのデカールが怖いのでw

初めてのレーサーマシンなのでやたらおっかなびっくり進めてますが、丁度出戻り10作目なので
このくらい手間を掛けた方が完成時の達成感も大きいだろうって事で楽しんでます。

レーサーマシンを作り慣れてる人から見れば「なーにちんたらやってんのか」と思われるかもですがw

一回目のクリア吹きが済んだカウルとまだまだカタチにならないエンジン。

赤を濁らせないためにjpgのファイルサイズが微妙にでかくて済みません。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/02(土) 18:10:16|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリアの熱い風。

なにやら戦車熱が一段落したと思ったら今度はバイク熱ですかね。
熱ってほどじゃないんですが、市販車を二つ続けて作ったので、今度はレーサーを作ろうかなと。
といっても、実は・・・ボク、レースマシン作った事ないんですw

マルボロロゴに憧れて、小学生の頃にヤマハのマシンを買っては見たものの
全く完成させる自信が無く、ちょっと手を付けてはほったらかしてゴミ箱行きになった時以来の挑戦です。

上手く作れるのか、今回も全く自信は無いんですが、とにかく行ってみましょう。
キットは1000円で入手したタミヤ 1/12 ドゥカティ888です。
1000円でゲット出来たドゥカ888
現在のレースマシンに比べて若干ボテっとしたデザイン。
でもおっさん的にはこのくらいの方がずっと心惹かれます。
最近のMotoGPマシンなんかは格好良すぎてね・・・いや、いずれ作りたいけどw

カウルの頭を見ると、ランディマモラやケニーロバーツ(パパ)、平忠彦が活躍していたような昔の雰囲気をどこか匂わせるデザインです。
現在のホンダRC211Vなんかだと空気をスパっと切り裂いて進んでいくような鋭角的な顔つきですが
こちらは空気を押し分けて「ふんぬっ!」と進んでいくようなデザインで、とても愛着がわきますw

そんなワケでレーサーマシン初挑戦!

箱を開けてまず目に付いたのが、一体で抜かれたタンク~シートカウルまでのでかいパーツ。
これがまたすごい。やっぱタミヤすげー。パーティングラインの取り回しもしっかり成形しやすく設計されていて
ついこないだまでアオシマキットを作っていたワタクシとしてはこの1パーツを見ただけで作りやすさを期待してしまいますw

まずはこのパーツとカウルパーツの成形、接着。感動的にびったし合います。
エンジンの塗り分け等は市販車に比べて非常に手間が掛かりそうですが、なんたって初挑戦ですから今回はのんびりと進めていきます。

とりあえずカウル塗装、デカール貼りまでやってみました。
ボディカラーは白サフに黄色を吹いてスーパーイタリアンレッドを塗ってみたところイメージよりずっと明るい朱色になってしまったので
その上にスーパーイタリアンレッド+赤(2:1くらい)を吹きました。イメージに近い良い色です。
スーパーイタリアンレッド(150円)を下地に使った贅沢な色w
しっかし、鮮やかな赤をjpgに変換するのは難しいですね。圧縮率がちょっと高いとすぐ濁ってしまう。

自信のなかったデカール貼りはやっぱりちょっと失敗w
ゼッケン部やPOLICEロゴ、DUCATIロゴは白デカールと着色デカールの二枚貼り・・・
二枚重ねデカールはとても苦手っす。すこしずれちゃったw
クリアもすごく厚めに吹いておかないと研ぎ出し段階で確実に削っちゃうねこれ。
デカールを貼ってみました。


ホントは失敗するかもしれないと思ってブログには完成を確信出来るまで載せないつもりでしたが
自分へのプレッシャーという事で書いてみました。

失敗しても笑わないでねw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/01(金) 17:31:40|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

人造人間 卍ダー

Author:人造人間 卍ダー
数年周期で銃ヲタになる私。
2MCでのHNは「塩ごはん」
愛馬はスズキGSX400S刀。

――※おことわり※――
ここに記載する調整は素人が自己責任で行っているものです。モデルガンの個体差により、私の行った調整が貴方の所持するモデルガンにそのまま通用出来るとは限りません。ここの情報を鵜呑みにして怪我する事の無いようご注意くださいまし。

造モ+模型完成品

ルパン銃
ピーメみたいなSBH
SBHFDC暫定版
コマンダー(三代目バレル死亡中)
パイソンハンター
短ル暫定版
オラガバVer.1

1/72 F-16CJタイガーミート
Ma.K. 1/20 Heinrich
HGエルガイム改・俺ガイム
S.F.3.D 1/20 Fireball
1/35 タイガーI初期生産型
1/35 4号戦車H初期型
1/35 3号突撃砲B型
1/12 カタナカスタム
1/12 750RS カスタム
1/12 DUCATI 888 superbike 1/12 PRAMAC D'antin GP4 '05
1/250 ザクレロ Ver.卍
1/12 750RS カスタム 再塗装

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。