造モ日記

東京マルイの造るモデルガンシリーズの製作記ブログだったんだけど、もはやバイク、造モ、プラモ、猫となんでもありのただの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グラージ到着

グラージ届きました。
何年ぶりのご対面ですかね。中3になる頃にはすでに在庫プラモの全てを母親に捨てられていたので
それ以来という事になりますね。
製造、販売がバンダイに移ったといえ、ボックスアートには懐かしさを感じます。
ボックスアートも厳密にはイマイ時代の物とは違うんですが、イマイ時代のイラストに宇宙背景を足しただけなので
懐かしいと感じるのももっともなワケです。
バンダイ1/100グラージ 箱

早速開けちゃいましょう。
インストを確認。
デカールの浮き具合に時代を感じる完成見本写真w
墨入れ後に貼ったらしく、モールドまたぎのデカールはおもっきし墨を隠してます。
なおかつ、漢らしく貼りっぱなしでシルバリングも眩しいぜw
しかしながら、スタイルは良いですねぇ。
今の目で見ても素晴らしいです。脚をハの字に開けるようにするだけで完璧になりそうです。
気になる点はどこだろ・・・接地部の赤い部分がやや角張ってる事くらいかな。
ここは丸っこい方がアニメのイメージに近いと思う。エポパテかポリパテで裏打ちして削ればOKですな。
メインカメラと思われるまぶた付きモノアイみたいなパーツはクリアパーツに変えたい所だなぁ。
たしかジャンクパーツ箱ん中に手つかずのHアイズ(緑)があったはず・・・
普段なら余裕で可動を殺すところですが、今回はちょっと迷い中。
明日あたりから組み始めようかと思ってますが、弄り倒し中の人形がちょいと気になる。
人形の全体バランスが取れるまでお預けにしておこうかなぁ・・・。

モールドは結構運河。
バンダイ1/100グラージ 中身
まぁ、凸じゃないだけマシかw
てかそもそもこんなにいっぱいモールド彫り込んである事自体あの当時はすごい事だったんじゃないだろうか。

キャンギャル人形弄りは下半身のバランスが大体出たので上半身にも着手。
上半身の第一回外科手術内容はウエストのちょい上を切断して約3mm伸ばしと
肩からちちの頂点を通るように縦に切断してウエスト側1mm、肩側2mmの増幅。
上半身にも着手。
良い感じに大きくなってきましたが、あと4mmくらい伸ばしたい所です。
ちち下と鎖骨下あたりで延長が必要かと・・慣れない作業なので先は長そう。
しっかし切り刻みまくりだな・・こんなに切断するなら上半身は思い切ってスクラッチしちゃっても良かったかもしれないw
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/26(月) 19:47:19|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラージ待ちの間に。

ガチャフィギュアの改造をやってます。
ナムコギャルズっていうシリーズの吉乃ひとみってキャラらしいです。
約12cmほどのレースクイーンの格好をしたフィギュアなんですが、これをタミヤの1/12バイクの横に置いて撮影した写真をオークションで見たのがきっかけでした。
サイズ的にはちょっと小さすぎてスケールが合ってないんですが、実に良い雰囲気だったんです。
このフィギュアをちょっと大きく改造して1/12バイクの横に置いても自然なサイズに出来ないものか
というのが今回のたくらみです。

レースクイーンの身長は165~170くらいかなーというイメージがあるので、÷12で14cm前後への改造。
手足胴体はバランスを見て太らせていきましょう。
こんな改造は経験がありませんが、とりあえずやってみよー!て事で
下半身パーツをレジンで複製後に各部で切断、間に金属線を挟んでプラ板やパテをくわえこませて再接着。

第一回外科手術後の写真
まだ全然たりんかったw

全然大きくなった気がしませんね、これじゃ。
股の間を広げてあるのでガリガリ感が強いwFSSのファティマかよw

というワケで大胆に第二回外科手術敢行。
下半身は大体こんなもんかな・・・
だいぶ成長しましたね。
左太ももはエポパテで若干太らせてあります。
ちなみにシリコン型を作る際に「どうせ後で切った貼った盛り削りするワケだしなー」と
かなり手抜きというかテキトーに作った事が幸いし、膝から下が原型より太くなってます。
きっと二度目のシリコン注入の再、原型が若干浮いちゃってたんでしょうね。
これにより太らせる手間が若干省ける結果となりました。手抜きも良い方向に作用する事ってあるんですねぇw
全体が完成したらもう一度レジン複製してサフレス塗装してみたいなーなんて考えてますが・・・
そこまで行けるのかどうか甚だ疑問でゴワス。
軽い気持ちで始めてみたんですがサイズがちっこいので結構めんどくさいですね。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/24(土) 08:02:45|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一つ作ると。

根っからの雑食モデラーゆえの性質なのか、一つ作って面白いとさらにまた一つ作りたくなって
作りかけだったYZR-M1をほったらかしてしまってます。
別に作るのが面倒とか感じてるワケではないんですが、もう一つアニメカを作ってみたいなと。
気持ちがアニメカに向いている感じです。
これは年に一度くらいの珍しい事なので、今のうちに何かもう一つ作ってしまいたいのです。
で、ザクレロを作っていて何故アニメカプラモに飽きっぽい自分が最後までモチベーションを崩さずに完走出来たのかを考えると
「ザクレロだから」「人型じゃなかったから」「小学生の頃はろくに完成出来なかった旧キットへの再挑戦だったから」
こんな所だと思うんです。特に最後のが強い気がします。
あんなふざけたザクレロに似つかわしくない(ちょいリアル調な)格納庫を作ったのも
小学生の頃に雑誌作例で見たジオラマに強く憧れた事を思い出し、ザクレロのついでにリベンジしてやれ、という思いがあったからです。

という事は、小学生の頃に買ったけど結局組み立てなかったプラモの中で一番印象に残ってるのを作れば面白いんじゃない?
という結論に達したワタクシ。
真っ先に思い出したのはグラージでした、マクロスの敵メカの。
我ながら良い感じのものを思い出したもんです。人型じゃないしw
ちょっと調べてみると、グラージのキットは1/100はバンダイに金型を引き取られて細々と再生産されているようです。
1/72はアリイが金型を紛失してしまったらしく、オークションではキチガイじみた金額で取引されてるようです。
ニチモの1/200は小さすぎるのとなかなか市場に出回らないのでパス。
こりゃ1/100で決定だね、って事で近所の模型店に出向いてみましたが当然置いてない。
主要なネット通販店でも品切ればかり。という事でオクにてゲット。900円でした。
まだ届いてないけどw
  1. 2007/02/21(水) 16:54:15|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エントリー完了。

いよいよ2MC17thのエントリー期間がはじまりました。
私もさっそくエントリーしてまいりました。
ネタ作品ですが、結構一生懸命作ったつもりです。
良かったら覗いてみてください。→2MC17thギャラリー

初出品でドキムネでございます。
以下出品写真デス。
2mc_zakrello_001.jpg2mc_zakrello_002.jpg

2mc_zakrello_003.jpg製作者本人確認用画像です。

投票期間は03/01(木)~03/03(土)
最下位じゃないといいなぁw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/17(土) 01:49:29|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

写真もおk。

ザクレロと格納庫等も出来、写真も用意出来ました。
あとはエントリー開始を待つばかりです。

エントリーが完了したら写真載っけますね。
  1. 2007/02/15(木) 21:49:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しばらくは隠密行動です。

ひっぱるような出来でも無いんですが、一応ネットコンペ応募作品なので
今後はエントリーが完了するまで写真無しにいたしますデス。

本日は壁、床の塗装をいたしました。
壁は黒立ち上げのブルー系のグレイ
床は赤褐色立ち上げのグリーン系グレイ
MAX塗り。っていうか戦車塗りですね。
なんであの技法がMAX塗りって言われるんでしょうね?AFVやエアモデルの世界ではずっと昔からある技法なのにね。

床にはそれらしく見せるための黄色いラインなんかを入れておきました。
しかしこれがやや失敗w
床のスチレンボードにプラ板を貼る時に接着剤をやや多めに付けてしまい
スチレンボードを若干溶かしてしまって床が真っ平らでは無い状態なのです。
ただ一色(というか一系統色のグラデ)のみでの塗装ならほとんどわからないのですが
ラインを入れた事によってヨレ具合が目立つ目立つw
まぁ、MSやMAに何度も踏みつけられてる床ですからどこかしらゆがんでるのが自然でしょう、きっと。
いや絶対そうだ、そうなはず。

ザクレロの着地ギア・・・どうしよっかな
まだデザイン構想も出来てないよママン 泪

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/12(月) 21:35:11|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もうちょっとやるか。

2MCのエントリーまでまだ時間がある。
出品予定のザクレロは完成した。
ならば作りかけだったYZRに戻れば良いじゃん、とも思ったのだが
もう一工夫する事にした。(調子こいてとあるスレで晒しちゃったしw)
というワケでイメージをラフにカタチにしてみる。
まずはダンボールでイメージ作り。
テキトーにダンボールで作ってみたが、これではやや小さい。
大体のサイズがわかったので、模型店に出掛けてスチレンボードを買ってきて
箱組みを作り、表面にプラ板を貼り付けてパネルラインを彫る←ここまで昨日の作業

今日は出勤の日だったんですが、やたら早く仕事が終わったので早速帰って作業再開。
ジャンクパーツ箱の中から使えそうな部品を取り出して、全体のバランスを見ながら配置を決めてペタペタと貼り付けていく。
タイガーIと4号戦車の余り部品がたくさんあったので、サクサク進む。
これ面白いかもw

てなワケでこんな感じになりますた。
床はまだサフ吹きしてないので見づらいね。

こんなの作っちゃったらザクレロに着地ギアを追加工作せにゃあかんねぇ・・

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/11(日) 19:10:25|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デミトリー曹長に捧ぐ。

ザクレロ完成です。
いやー、面白かったデス。
ガンプラを完成させた事自体10年ぶりくらいだと思います。

ザクレロVer.卍ザクレロVer.卍

改造点はボディの筋彫り追加(というか元々パネルラインは全く無かったw)
肩アーマースクラッチ(プラ板箱組み)
肘関節新造(プラ板積層)
下腕新造(木工用ボンドのキャップをレジン複製し、キャストブロックとプラ板でディテール追加)
手首追加(WAVE製パーツにプラ板で甲アーマー追加)
牙パーツの三角錐化
拡散ビーム砲口開口、基部の接合形式変更
姿勢制御バーニア噴出口を太いピンバイスと細いピンバイスでサイズ変更
鎌を手持ち武器化(柄部分はプラ板積層)
ミサイルポッド部加工(開口し、裏をプラ板で塞いだ)
全体的にもっさりしてた形状をナイフ等で研いでシャープに。

って感じです。
普段苦手意識があるガンプラですが、旧キットに手を入れるのは楽しいですねぇ。
特にこういうキワモノ系は気分が楽なのでとても楽しい。
手を5本指マニピュレータにしたのに結局持ってるエモノは鎌っていう本末転倒さも自分らしくて気に入ってますw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/09(金) 00:47:41|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

本体完成。

てなワケで本体が完成しました。
全体的に設定色よりトーンを落とした色合いにしてあります。
全て調色して作った色ですがカラーレシピは全然覚えていないので今後どこか塗装がハゲてしまったらリタッチは不可能ですw
墨入れはあえて目立たせたかったのでジャーマングレイで濃いめに入れてます。
本体完成!可愛いっしょ?w
後は手に持たせる鎌を塗装すれば完全完成ですな。

ウケ狙い+賑やかしに2MC17thに出そうかと思っちょります。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/08(木) 20:47:17|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールが見えてきた。

腕がほぼ完成しますた。
肘二重間接部はプラ板の積層から削り出しで製作。
件のボンドキャップ腕にプラ板で丸くて低い手首台座をつけ、肘との接合部はレジンブロックから削り出し。
それぞれを真鍮線で繋いでバランスを見る。←いまここ
仕上げは後付で浮いている感のあるレジンブロック製の部分を溶きパテで均しておしまい。
腕完成・・・直前w

レジンブロックは5年くらい前に作ったボークス製オージェアルスキュルの三角ランナー部分を使ったんですが
これがまた気泡が全く無い。いやまぁ、ボークスのレジンは10年以上前から
気泡、離型剤共に無しのつるっつるが売りだったので当然っちゃー当然なんですが
自分で抜いたパーツに比べて作業の楽さがまるで違うw
さすがだぜ、真空脱泡。

合間を見てスラスター基部(かな?もしくはミサイルポッド部?)後方の鎧戸モールドや姿勢制御バーニアの成形等をやっておいたので
あとは塗装して完成・・・かな?

相変わらず机きたねーなー・・・w

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/05(月) 17:48:51|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

腕は蓋w

肘から先をどうしようか悩んでいた時にふと目に入ったのが木工用ボンド。
赤いキャップが実に良いカタチ。
円錐に丸溝が六つ彫られたそのキャップがだんだん昔懐かしのスーパーロボット系の腕に見えてきたので
これをシリコンで型取りし、レジンで複製してみました。

それに肘関節部が入り込むスペースをリュータで彫り、エポパテを詰め込んで整形。
そして本体に繋いでみると・・・

ボンドの蓋でカッコイイ腕が出来たw

なかなかによろしいカタチw
問題はテキトーに流したので気泡がすごいって事だな・・・これ消すの面倒そうw

ってか、リボルバー拳銃のシリンダーにそっくりだなこれw

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/03(土) 18:55:02|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ザクレロよ!もっと強く!たくましく!

私が今回作ろうとしてるザクレロは手首が無く鎌が固定武装として装備された従来のデザインではなく
汎用性を持たせるために5本指マニピュレータ装備になったザクレロという俺設定なので、手首と武器を作ります。
そもそも五本指のロボなんてものに汎用性なんて皆無だと思うんだけどねぇ・・
兵器として考えるなら固定武装のオンパレードに追加武装用パイロンをいくつかってデザインの方がよっぽど汎用性あるだろうにw


手首パーツは10年くらい前に買ったと思われるWAVE製のパーツがジャンクボックスから出て来たのでこれを使います。
ただそのまま使ったのではつまらないし手抜き過ぎるので、プラ板で甲アーマーを製作しました。
・・・いやまぁ、それでも手抜きですがw
手首~
写真が削りカスだらけなのはご愛敬w

次に1mmプラ板3枚の積層を作ります。接着はクリップに挟んでガッチリと。(写真A.)
それをナイフとペーパーで削っていきます。形状のイメージは稲刈り鎌の柄でw(写真B.)
今回やたら多用してるプラ板細工。

それにキットの鎌部品を真鍮線で繋いでみたものがこれ。
持たせてみた。

なかなか面白そうだw
  1. 2007/02/01(木) 16:36:15|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

人造人間 卍ダー

Author:人造人間 卍ダー
数年周期で銃ヲタになる私。
2MCでのHNは「塩ごはん」
愛馬はスズキGSX400S刀。

――※おことわり※――
ここに記載する調整は素人が自己責任で行っているものです。モデルガンの個体差により、私の行った調整が貴方の所持するモデルガンにそのまま通用出来るとは限りません。ここの情報を鵜呑みにして怪我する事の無いようご注意くださいまし。

造モ+模型完成品

ルパン銃
ピーメみたいなSBH
SBHFDC暫定版
コマンダー(三代目バレル死亡中)
パイソンハンター
短ル暫定版
オラガバVer.1

1/72 F-16CJタイガーミート
Ma.K. 1/20 Heinrich
HGエルガイム改・俺ガイム
S.F.3.D 1/20 Fireball
1/35 タイガーI初期生産型
1/35 4号戦車H初期型
1/35 3号突撃砲B型
1/12 カタナカスタム
1/12 750RS カスタム
1/12 DUCATI 888 superbike 1/12 PRAMAC D'antin GP4 '05
1/250 ザクレロ Ver.卍
1/12 750RS カスタム 再塗装

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。