造モ日記

東京マルイの造るモデルガンシリーズの製作記ブログだったんだけど、もはやバイク、造モ、プラモ、猫となんでもありのただの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デスモセディッチ完成。

すっかりオートバイプラモにハマりました。
デカールの多さと研ぎ出し面積の大きさからレーサーマシンは敬遠してたんですよね。
それよりはネイキッドやハーフカウルの似合う市販車が良い、と思いこんでましたが
ドゥカ888のスーパーバイク仕様を組んで、飾ってみると市販車とは一線を画す存在感。
苦労して磨き上げるだけの価値があるフルカウルの美しさ。
スポンサーマーキングの賑やかさはそのまま情報量の激増に繋がり、流線的なカウルに華を添えてくれます。
そしてなにより保安部品の無いお手軽さww
いや、決して手軽じゃないんですがねw
MotoGPは今年も日テレ深夜の放送でよく見てましたが、そんなに車種に詳しくない事が幸い(?)し
とことんまで手を入れたい!という気にならない今のスタンスが気に入ってますw
基本は素組みで、ちょこっとした追加工作で満足出来るヌルモデラーですが
色んな素材を表現するために様々な塗装テクを一台に盛り込めるのもバイク模型の魅力ですね。
シルバーに若干マットの白を混色してアルミの表現や、シルバー地の上にクリアカラーで着色するオーリンズサスカラー、マフラー
ストッキングマスキングでカーボン表現と、それらを包み込むカウルは自分のスキルの限界に挑むようなグロス仕上げ。

スキルの限界が低いのがワタクシの問題なんですがね・・・
まあ、それはそれとしてw

てなワケでD'antin DESMOSEDICI '05 完成です。
実車に関する知識はまるでありません。
2005年にダンティーンプラマックチームが使ったドゥカティのデスモセディチGP4
ライダーはロベルトロルフォ。成績はぱっとしなかったようですが、このポップなマーキングにくらっと来ました。
D’antin PRAMAC DUCATI GP4 ’05D’antin PRAMAC DUCATI GP4 ’05
ハイビスカスモチーフの華やかさがカッコイイ!その分デカールを貼るのもめんどっちかったですがw
ロッシやヘイデンといった上位を争うライダー達のマシンが人気のようですが、特定の選手を応援していない私にとっては
カラーリングの格好良さが購入基準ですので、こういったマシン選択はタミヤさんに拍手を送りたいです。
D’antin PRAMAC DUCATI GP4 ’05D’antin PRAMAC DUCATI GP4 ’05
さて製作の方は・・・
まだまだレース単車2台目のアマちゃん野郎なので、何もしてません。
リアブレーキディスク放熱孔の開口とスクリーンビスの金属化、マフラー溶接跡の再現のみです。
今回はホイルにもウレタンクリアを吹き付けテロッテロのツヤアリホイルにしてあります。
そいえば、ホイルのラインデカールも初体験だったのでちょっと苦労しました。ま、そのうち慣れるでしょうw
グリップパーツがワークスチーム仕様のままだったので改造しようかとも思いましたが
資料になる写真を一枚たりとも見つけられず、ボックスアートのみを見て作る気にもなれなかったのでそのままにしてあります。
フロントのブレーキキャリパーはちゃんとNISSINパーツを追加してくれてるのになぁ・・グリップも新規パーツを用意してほしかった。
別売りのアルミ削り出しフロントフォークセットは使ってません。近所で売ってなかったからw
塗装で負けない質感を出してやんぜー!と思ったんですが、やはり無理ですね。本物の金属にはかないませんわw
途中色々と失敗し、リカバーに追われがちでしたが最後までホントに楽しかったです。
組み立てながら
「おーー、エンジンブロックがフレームの役目も果たしてるのかー すっげー」とか色々とデスモセディチの構造のお勉強にもなりました。

そいえばワタクシ、数日前の記事でYZR-M1がどうのなんて事を書いてますね。
薄め液が切れて、普段行かないちょっと遠い模型店に行ったら(近所の模型店では250mlサイズまでしかないので足りないw)
2割引セール中だったので、思わず買っちゃったワケです。
在庫へらねーなーw
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/12/27(水) 18:09:25|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<だからダイソーは素敵。 | ホーム | クリスマス?はい?なにちょれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://datura1911.blog24.fc2.com/tb.php/269-37753e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

人造人間 卍ダー

Author:人造人間 卍ダー
数年周期で銃ヲタになる私。
2MCでのHNは「塩ごはん」
愛馬はスズキGSX400S刀。

――※おことわり※――
ここに記載する調整は素人が自己責任で行っているものです。モデルガンの個体差により、私の行った調整が貴方の所持するモデルガンにそのまま通用出来るとは限りません。ここの情報を鵜呑みにして怪我する事の無いようご注意くださいまし。

造モ+模型完成品

ルパン銃
ピーメみたいなSBH
SBHFDC暫定版
コマンダー(三代目バレル死亡中)
パイソンハンター
短ル暫定版
オラガバVer.1

1/72 F-16CJタイガーミート
Ma.K. 1/20 Heinrich
HGエルガイム改・俺ガイム
S.F.3.D 1/20 Fireball
1/35 タイガーI初期生産型
1/35 4号戦車H初期型
1/35 3号突撃砲B型
1/12 カタナカスタム
1/12 750RS カスタム
1/12 DUCATI 888 superbike 1/12 PRAMAC D'antin GP4 '05
1/250 ザクレロ Ver.卍
1/12 750RS カスタム 再塗装

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。