造モ日記

東京マルイの造るモデルガンシリーズの製作記ブログだったんだけど、もはやバイク、造モ、プラモ、猫となんでもありのただの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グラージその9

今、平成20年ですよね?
2008年ですよね?
まさか1/100グラージでコクピット再現なんて馬鹿な事に手を出してる人が私の他にいるとは思ってもみませんでしたw
ブログ『続 +㌁ やはりあくまで無題(未定)』様、グラージ製作記
しかも私よりずーーーーーーーーっと手が込んでいる。
素直にすごいです。
完敗ですw

Yahoo!ブログなので、コメント出来なかったのでトラックバックでご紹介。


そんなワケで一気に負け犬テンションになりつつありますが、自分を慰めつつ頑張って行きましょうw
1/100グラージ改修がんばってま
左上写真
各パーツを仮組みして完成イメージを見る。

右上写真
捨てサフを吹いて傷のチェック。
工作中にナイフでガンガン傷つけてるので、傷があるか無いかではなく
どこにどのくらいヒドイ傷があるかの確認w
筋彫りの際に付けた傷もここで一緒に消して行きます。
背もたれも1.5mmプラ板で作った物を用意していたんですが
それを貼り込むと、パイロットが若干前に出て、結果的に頭がハッチにぶつかってしまい
ちゃんと閉じれなくなってしまう、という行き当たりばったり工作らしいミスが発生したので
0.5mmプラ板でただの薄い板にしか見えない背もたれを付けておきました。
パイロットさんはまぁ…もともと不得意なので妥協点がとても低いですw

左下写真
整形の際に削り飛ばしたハッチのディテールを0.3mmプラ板で復活させる。
キットでは前部の四角い出っ張りには×状の彫り込みがあるんですが
以前どこかで見た完成品では×じゃなく/状の一本のみの彫り込みにしてあって
すごく格好良く見えたのでマネっこ。
二枚(左右)とも同じように切り抜くのが面倒でしたw

右下写真
とりあえずまた組んで見る。
上部の円形モールドを何でどうやって復活させようかちょっと迷い中です。
彫り込んでHアイズ埋め込みが一番楽かなぁ。


腕の方はまだ全然手を付けてませんが、ちょっとだけゴールが見えてきた感じです。
どうせ腕は可動考えてないしね←基本的にプラモに可動はいらないという考えw
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/26(水) 17:58:18|
  2. 銃以外の模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グラージその10 | ホーム | 誕生日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://datura1911.blog24.fc2.com/tb.php/373-9b138f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

人造人間 卍ダー

Author:人造人間 卍ダー
数年周期で銃ヲタになる私。
2MCでのHNは「塩ごはん」
愛馬はスズキGSX400S刀。

――※おことわり※――
ここに記載する調整は素人が自己責任で行っているものです。モデルガンの個体差により、私の行った調整が貴方の所持するモデルガンにそのまま通用出来るとは限りません。ここの情報を鵜呑みにして怪我する事の無いようご注意くださいまし。

造モ+模型完成品

ルパン銃
ピーメみたいなSBH
SBHFDC暫定版
コマンダー(三代目バレル死亡中)
パイソンハンター
短ル暫定版
オラガバVer.1

1/72 F-16CJタイガーミート
Ma.K. 1/20 Heinrich
HGエルガイム改・俺ガイム
S.F.3.D 1/20 Fireball
1/35 タイガーI初期生産型
1/35 4号戦車H初期型
1/35 3号突撃砲B型
1/12 カタナカスタム
1/12 750RS カスタム
1/12 DUCATI 888 superbike 1/12 PRAMAC D'antin GP4 '05
1/250 ザクレロ Ver.卍
1/12 750RS カスタム 再塗装

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。